聴覚障害者向けアプリをダウンロード

手軽に会話日常、緊急時の連絡にも聴覚障害者向けのアプリサービスが登場、スマートフォン上で入力した文字を音声にしたり、話した言葉を文字で表示したりできる。日常のコミュニケーションに役立つほか、災害など緊急時の連絡手段としても活用できそうだ。

udトークは無料でご利用いただけるアプリです。 400団体以上の導入事例(地方自治体含む) 100以上の教育機関での導入実績 60万ダウンロードのコミュニケーション支援アプリ

株式会社フィート(代表取締役:奥山美雪)は、聴覚障害者等が困難を抱えていた健聴者とのコミュニケーションを手話や筆談を用いることなく実現する聴覚障害者支援アプリ「…(2020年1月20日 10時0分0秒)

株式会社フィート(代表取締役:奥山 美雪)は、日常業務において健聴者と聴覚障害者の会話を音声と筆談で支援する法人向けアプリケーション「SpeechCanvas for Biz(スピーチキャンバス フォービズ)」(iOS版)を2020年6月1日に提供します。 UDCast は、セカンドスクリーンの専用アプリを利用した言語バリアフリー化サービスです。 映画・映像・放送等の「音声」をスマートフォンやタブレット端末に聞かせると、字幕表示、音声ガイド再生等を行うことのできるアプリケーションです。 神戸市消防局は1日、聴覚・言語障害のある人がスマートフォンや携帯電話のインターネット機能を利用して、119番できる「NET119番通報システム sosハンドブックについて SOSハンドブックとは 公共の場から外国人や発話困難者・聴覚障害者の方々に、ハンドブックを使って楽にコミュニ ケーションができるためのツールです。 Google聴覚障害者向け「Live Transcribe」と「Sound Amplifier」Androidアプリリリース。相手の話をディスプレイに表示、会話を聞き取りやすくする。 障害者や高齢者、ベビーカー利用者、外国人など、多様なユーザーが外出時に求める情報を共有できる地図アプリ「Bmaps」。 多様なユーザーが求める17項目から、施設の設備や特徴(フラット,広い,静か,明るい,一般駐車場,優先駐車場etc)を共有することが この度「認知リハビリテーションアプリ開発チーム( 川崎医療福祉大学:研究代表者 種村純)は, 高次脳機能障害者の在宅リハビリテーション向けアプリを開発し, 実証実験を重ねて参りました.

障害者や高齢者、ベビーカー利用者、外国人など、多様なユーザーが外出時に求める情報を共有できる地図アプリ「Bmaps」。 多様なユーザーが求める17項目から、施設の設備や特徴(フラット,広い,静か,明るい,一般駐車場,優先駐車場etc)を共有することが ライター:聴覚障がいの方向けサービス いそひと. スマートフォンやタブレットの普及で、便利なアプリが手軽にダウンロードできるようになりました。it技術の進化で障がい者向けのアプリも数、使い勝手ともに充実しつつあります。 聴覚障害者と支援者から支持される”会話の見える化アプリ”こと《udトーク》。開発者の青木秀仁さんにお話を伺った。 110番アプリシステム 「110番アプリシステム」について 「110番アプリシステム」は、聴覚に障害のある方など、音声による110 番通報が困難な方が、スマートフォンなどを利用して、文字や画像で警察へ通報 可能なシステムです。 Google、聴覚障害者向けリアルタイム字幕アプリ「Live Transcribe」と補聴アプリ「Sound Amplifier」 Googleが、聴覚障害者向けの2つのアプリを発表した。

聴覚障がい者が健聴者との間で、文字と音声を変換しコニュニケーションを支援する無料アプリです。 対面での会話や通信ネットワークを介した複数端末での会話が可能です。 App StoreまたはGoogle playからダウンロードできます。 詳細は、関連ダウンロード  2019年12月5日 記事の要点・令和元年12月3日、国連の定める「国際障害者デー」に、マイクロソフトが提供する視覚障がい者向け 2017年から英語版が提供されていたが、今回新たに、日本語版を含む5か国語(オランダ語、フランス語、ドイツ語、日本語、スペイン語)に対応。70カ国でダウンロード可能となった。 同社は、従来から聴覚障碍の方に向けて講演会などでの字幕による情報保障を遠隔でオペレーターの方が行う  ・2次元コード「音声コードUni-Voice」をスマートフォン用音声コードリーダーアプリ「Uni-Voice」(iOS/Android版)及び、視覚障害者向けアプリ「Uni-Voice Blind」(iOS版のみ)で読み取ることで、 音声コードUni-Voiceに格納された文字情報を音声で読み上げる  2020年4月18日 全コンテンツが配信によって開催される「アースデイ東京2020 オンライン」では、聴覚障害者の方でも配信を楽しめるよう スマートフォンやタブレット、パソコンなど、ご自身の利用環境に応じて、「UDトーク」アプリをダウンロードしてください。 窓口が教育機関の場合は「教育機関向けプラン」が適応されます。窓口が教育委員会の そちらでご用意いただいているスマートフォンやタブレットにアプリをストアからダウンロードしていただきアカウントを入れた状態でご利用していただきます。 ですので、聴覚障害学生のみにアカウントを発行して渡すのが運用としてはよいと思います。もちろん 

障害を持つ人を補助するツールアプリをおすすめランキング形式で紹介!59個もの障害を持つ人を補助するツールの中でランキングNO.1に輝くアプリとは?是非チェックしてみてください。iPhone、iPad、Android対応。

2020年4月18日 全コンテンツが配信によって開催される「アースデイ東京2020 オンライン」では、聴覚障害者の方でも配信を楽しめるよう スマートフォンやタブレット、パソコンなど、ご自身の利用環境に応じて、「UDトーク」アプリをダウンロードしてください。 窓口が教育機関の場合は「教育機関向けプラン」が適応されます。窓口が教育委員会の そちらでご用意いただいているスマートフォンやタブレットにアプリをストアからダウンロードしていただきアカウントを入れた状態でご利用していただきます。 ですので、聴覚障害学生のみにアカウントを発行して渡すのが運用としてはよいと思います。もちろん  2020年3月6日 浅利氏は「青森県内にいる聴覚障害者の多くはiPhoneやiPadを持っており、日常的にビデオ通話を利用している」と話す。手話での会話に大きな画面を使える点が適しており、加えて、別途アプリをインストールすることなく、標準で「FaceTime」  2020年6月1日 株式会社フィートのプレスリリース:聴覚障害者との会話支援アプリ「SpeechCanvas for Biz」をスマートフォン向けに提供 はiOS版およびAndroid版を提供し、ダウンロード総数は6.8万回(2020年5月時点)と多くの方にご利用いただきました。 2017年4月17日 NICTが研究開発及び実証実験を行ってきた、タブレット向け「聴覚障害者とのコミュニケーション支援アプリ」 “SpeechCanvas” (スピーチキャンバス) 個人の方は、無料で “SpeechCanvas” をダウンロードしてご利用いただくことができます。 なお、支援アプリの研究開発の一部は財団法人テクノエイド協会の福祉用具研究開発事業の助成を受けて実施しました。 更新履歴. 2016年09月15日 スマートフォン版に関する情報更新. 2014年09月01日 スマートフォン版(Android)アプリのダウンロード開始.


2019年2月27日 聴覚障がい者向けの音楽教育を支援するデバイス「Palm Beat(パームビート)」. 指揮棒と、卵型の 専用アプリをダウンロードすることで利用可能。 これまで聴覚障害者向け、視覚障害者向け、といった主旨のバンダナが多かったですが.

2014/12/25

2019/04/06